2015年

12月

26日

紅白

今日は休みでしたが、博物館に行き片づけや年末の仕事の整理等をしていました。結局夕方5時までいました。そこから、久々に可部のスーパー銭湯に行き、ゆっくり入浴しました。それにしても何かずっと風邪気味のような体調が続いています。しばらく休みになりますので体調を戻したいと思います。とはいっても、年末年始また飲んで食って騒いでとなる可能性大ですが。

さて、明日はその第1弾、ヲルガン座の紅白に出場させていただきます。ずっと車の中で橋幸夫を聴いていますがなかなかパーフェクトには歌詞が覚えられません。ふとした時に飛ぶのですよ。歌詞だけでなく、本人になりきるためには関係の曲も一通り聞かないと感じがでないので、聴きこんでます。いわゆるリズム歌謡と言う一連のシリーズは吉田正の作曲つまり、「いつでも夢を」の延長上にあるわけです。国民歌謡といえる吉田メロディ-の懐の広さに今さらながら驚嘆しますね。もちろんそれらを一見さらっと、淡々と歌いこなした橋の技量も大したものです。

対戦はAMO対ムカイダーという大相撲ではありえない同部屋対決ですが、どちら勝ってもAMOの勝ち点が付くのでまあいいかと思っています。さあ、今年最後の出演、サトシ、モリソン、タイソン、バチ山、に加えジョンとポール、ムカイダーと実に多くの選手が出場し、マイクも司会で登場。楽しんできます!

2015年

12月

25日

当日

クリスマスって感じ全然しませんね。一応昨日タイヤは替えたんですが、まだ降りそうな気配がありません。
そういえばおとといゆめタウン広島に行ったので、タケウチユウタのいる本屋に覗きにいきました。真面目にやっとりましたよ。彼のユーストの日でしたが、忙しいので収録なしとのこと。ピンチヒッター出すなり続けないといけないとおもうんですがねー。
あと、昨日西風新都のらダイソーで紅白の小道具を物色して出るとジャズ歌手川本睦子さんとバッタリ。なんでも今から備北丘陵公園でライブとのこと、かくして18時半にテレビみると本当にら唄われていました。しかも本格的な生ライブ。素晴らしい歌と演出で、びっくり。私も色々音楽関係者と知り合いましたが、この方の幅の広い活動幅の特別です。ジャズ関係者の人脈も活かしてみたいですね。 一番よくわかってないジャンルですが…。

2015年

12月

24日

前日

なんとなくみんな使っているメリークリスマス!ってどういう意味なんでしょうかね?我が秋本家では昔からイブではなく25日に鶏肉とケーキを食べてました。それが、中学頃からどうもおかしい、他の家は24日に祝っているとわかってきました。前日に祝うのはキリストくらいのものですね。
昨日は天皇陛下の誕生日でしたが、82歳で凄く頑張っておられます。常に戦争や災害のことを気にされ、その発言が注目されてしんどいだろうなーって思います。あの仕事は相当人間ができてないと務まりませんよ。天皇制に賛否あるにしても、今の天皇陛下を批判できないと思います。
さて、昨夜は少し立ち飲み屋でサトシと飲んで話したんですが、彼もスターウォーズ新作はやっぱり楽しかったと言ってました。あれがジョージルーカスの監督ではないことが、賛否あると思いますが、それはそれで続きを観れるだけいいのではと思います。しかしハンソロ最後は酷いですね。あれはないでしょ?それとあのバカ息子何度もマスクを外しますが、あんなイケメンがウォーズマンみたいなマスクする意味はなんなのでしょうか?私はどうしても現実的にみてしまう癖があって、すごい砂漠みたいなところを歩いてましたが、あれは無理でしょう。それとカバが飲んでた水を人が飲んでましたが、あの後お腹がどうなったか心配です。これから8.9と続くんですかね?楽しみです。
今日は音楽友達のコクオウさんや、ダーオカさんやヒトカゲさんが出るライブ観にクアトロ行きました!クアトロだけに百式Tシャツ着て行きましたが、…。AMOもクアトロでいつかとは少し思いましたが、まだまだ身分不相応ですね。まあ、グリーンアリーナ小会議室くらいで!







2015年

12月

22日

暗面

土曜日に弾き語りして日曜日に川尻町へライブ観に行って、今日は午前中ゆっくりして午後は、実家の近くでつけ麺食べてから、緑井へ。
いつでもよかったのですが、とりあえず星戦鑑賞へ。また感想かきますが、楽しかったですよ。
ネットの評判は最悪ということで持ちきりでも、純粋に映画として楽しみました。あれは面白い映画ですね。感想は眠いのでまたにしますが、どっかで見たどっか思ったらエピソード4と同じあらすじじゃないですか。ただ、多少のスターウオーズ好きとしては、ハンソロとチューイが出たととこはさすがにウルっときましたねー。
おやすみなさい。

2015年

12月

18日

星戦

体調が悪くて、気分もいらいらしがち。世の中おかしなことかまかり通るようで、腹を立てても仕方ないのですが、黙殺するしかないのでしょうか?
さて、今日からスターウオーズ公開。そのうち、私もいきます。実は私も6作全部みてますから、一般的なストーリーや人物なら知ってます。それにアニメのクローンウォーズもBSで見てましたからね。
今日は、テレビで第1話エピソード4をやってましたのでみました。何度見ても、面白い。
明日は出張で山口県内を回り、夜はライブ。きついですが頑張ります。眠い。

2015年

12月

17日

宇部

風邪は悪化はせず、昨日よりだいぶましです。出張で雪積もる中国道を経由して1人宇部まで往復。吉和あたりはヤバいです、雪国でした。それにしも50キロ規制はない。ほんとに状況みて、必要ならときに必要区間のみにしてほしいです。
しかし運転中腹が痛くてたまりませんでした。要は大便が溜まっていたのですが、ベルトを緩めっぱなしでなんとか宇部につきました。あの痛みは耐えがたいものがありましたね。
そういえば、平浩二さん、ええネタでしたねー。いかにもローカル演歌歌手という風貌と歌。それが、本人の知らないとこで有名になってしまったって最後においしいじゃないですかー。問題なのはカップリングで、A面の曲は「愛・佐世保」。
タイトルからすでにヤバい。で、このPV、期待通りの仕上がり!ええなー、こういう歌手がまだ沢山いるんでしょうね。
https://m.youtube.com/watch?v=kiP1NaePmRc
それにしも、途中出てくる赤いスパンコールの衣装はどうですか!見事に期待以上の展開です。
歌謡界には昭和がまだあります。

2015年

12月

16日

眠気

書きたいことは多々ありますが、風邪ひいたようでしんどいので省きます。
体調悪いのに、午前中全てのやる気を無くすような決定を上司から知らされ愕然とし、午後から出張で西条の広大と光町に車で1人回りましたが、眠気との戦いでした。先方との約束があるので途中休むわけにはいかず、何度かビビッとなりました。あの眠気のしくみどうなってるんでしょうね?三秒くらい落ちただけでサッと冴えるときもあるし、延々と眠いことあるし。
で、夜はサンフレッチェ負けるし…。でもあま今回はよくやったと思います。すごいことですよ。
体調が悪く、明日は宇部まで1人で運転なので寝ます!

2015年

12月

15日

空虚

討ち入りを過ぎて今年もあと2週間余り。企画展に伴う一連のプロジェクトが全て終了し、さらに6年間続けてきた連載も終了となり、最後の原稿も本日校了となりました。寂しさというか心の中は空虚です。一番やりたかった仕事ができたことは幸せですが、その分かなり体は無理してきましたので、今頃疲れが出てきました。今度もまた風邪っぽいのです。

展示が終わった日曜の夜のAMO忘年会はそれはもう混沌とした、入れ替わり立ち替わりいろんな方が来てくれましたし、飲めや歌えやでまさにAMOならではの訳の分からない状態になって盛り上がりました。しかも、半分以上がAMO選手以外というすごい状況。本当楽しかったです。これもまた忘れられない忘年会になりました。

だいたいAMOの飲みでは泥酔者が出るパターンですが、今回も帰りにはまたしても泥酔者がやらかす始末。泥酔の常連バチ山選手、やってくれました。なぜか持って帰っていた私がこの日のために自腹で買った鍋に自転車で突っ込み、あえなく割れてしまいました。ま、こういう滅茶苦茶なオチもAMOらしくていいですね。しかし、記憶なくせるってすごい。

体がしんどいので、寝ます。

2015年

12月

13日

乗換

ソフトバンクからAUに乗り換えてしまいましたよ。そして遂にアイフォン6になりました。いろいろ1から再設定になり、スマホで日記がまだできません。

昨日はいろいろ忙しかったのですが、村山タイソン選手が博物館に一家に来てくれたのはびっくり。彼は館自体初めてだと思います。帰りに謎のエンジントラブルがありましたが、なんとかかかったようでよかったです。午後、歴女11人をひきつれお城のガイド。あ、今から出勤、展示最終日。時間がないのでここまでにします。

0 コメント

2015年

12月

11日

暖冬

今朝の異常な暖かさには驚きましたね。家より外の方が温いという…。しかも、通常朝の5時くらいが一番寒くて、午後2時くらいが一番気温が上昇しますが、今日は逆は早朝が15度で最高気温で、午後2時か3時が一番寒いというわけのわからない気温。伊勢市では25度を超えたという、とんでもない異常気象でした。なんかありますね。

さて、今日は博物館の企画展に広島のジャズシンガー川本睦子さんにお越しいただきました!考えてみれば、彼女が秋にNYから帰国してから初めてお会いしました。今年の春くらいにもお越しいただきましたが、今回は時間があったのでマンツーマンで企画展の解説をしました。思えば睦子さんには1年前の横川外国での「討ち入りコンサート」でゲスト参加いただきました。あれからもう1年ですか~。いろいろあった1年でしたね。今年はその外国でAMO忘年会。楽しいことと同じくらいしんどいこともあった1年でしたが、何事も全力疾走できた最高の1年でした。

なんて、振り返るのは早いですね。しかし、あと2日で企画展もおしまい。何か切なくなってます。ぼちぼち燃え尽き症候群になりそうです。とはいっても、それなりに忙しければ燃え尽きる暇もないわけで、進み続けるしかありませんね。風邪もひきかけては結局まだ持ち直しています。

皆さんと同様私もいろんな不安や悩みに追われていて、2,3日禅寺にでも籠って頭を真っ白にしてみたいのですが、そんな暇はありません。

明日はアイフォーンが2年経過したので、携帯会社を乗り換えて機種も変えようと思います。

いろいろ変えていくことで、また新しいこともみえてくるのではないかなと。


2015年

12月

10日

野坂

野坂昭如が亡くなりました。私の世代では朝まで生テレビで大島渚などとやりあってたイメージが強いのですが、非常に個性的な文化人でしたね。
歌手としても、前衛的な歌でしたね。というか、前衛的に聞こえるんですよ。真面目に歌っててもなんか裏の意味があるのではとか、卑猥なことを言ってるのではとか勘ぐってしまうのです。歌は上手くないのに、何か凄みがあるというか…。こういう昭和の文化人っていいですよね。あとは永六輔くらいですかね。
ところで今日はリック・ダンコの命日だそうです。ちょうどザ・バンドの映画「ラストワルツ」を久々にDVDで観てて、やっぱ5人ともかっこいいけど一番といえばリック・ダンコだなー、って思ってたのでびっくり。私の憧れる古き良きアメリカを体現した極め付けのバンドが、彼らです。あの若年寄のような風貌で渋い演奏して渋い歌を唄うバンドはあの時あそこで終わってよかったのかもしれません。あれ以上のバンドは2度と現れません。イーグルスのホテルカリフォルニアもラストワルツと同じ76年ですね。あの頃に何かが終わってしまったんでしょう。実際私の場合、洋楽で76年以降のアルバムはあまり聴きませんからね。
あ、サンフレッチェ勝ちましたね!先日のチャンピオンシップからクラブ杯まで楽しませてくれます。戦術とか詳しくないのでこれ以上書きませんが、強いですねー。
では、おやすみなさい。


2015年

12月

09日

終焉

今年もあと20日余り、物事が終焉へと向かっていることを感じるこの頃。
私の企画展の方も今週いっぱい。そして5年半続けたお城の連載も今回が最後。なんとも切ないものです。
新しい出会いと同じだけ終わりがあるのは、楽しいことと同じだけ辛いことがあるわけです。それを当たり前のこととして受け入れられなければいけないのですが、どうしても嫌なことばかりが浮かんで気が重くなるものです。
禅の本読んでたら、物事をあれやこれや思い悩むのは時間の余裕がある証拠だとありました。目の前のことに必死でこなしていれば悩む余裕はないと。その通りですね。
では、寝ることに集中します!

2015年

12月

09日

命日

 12月8日といえば「ニイタカヤマノボレ」「トラトラトラ」で知られる「リメンバーパールハーバー」です。先日BSの昭和の選択って番組でS15年の三国軍事同盟のことをやってて、友達がそのリサーチャーやってることもあって見ましたが、世界の趨勢を見誤ったといえばその通りです。ただ、世界情勢が大きく変わる中で、当時の人びとがドイツの躍進を本物とみてもおかしくない雰囲気であったことは確かだとは思います。もちろん仕方なかったで済まされる問題ではなく、その選択を肯定するわけではありません。当時の松岡外相(あの「堂々退場」で有名な)も「一生の不覚であった」と後に嘆いています。でも、強い方に付こうとするのは国を維持するうえで当然で、その時ドイツがひょとして世界を変えてしまうかもしれないという、勢いがあったのでしょう。ただ、もう少し長い目でみるべきであったわけで、つまり三国(本当はソ連も含めた四国の同盟が松岡の狙いだったようです)で同盟を組むことがアメリカをいう大国との戦争を招くことにつながることは考えられたはずなのです。それがいかに危険であるかは海軍は一番わかっていたはずなのに、国防予算に目が奪われてしまったのです。国を守る最も有効な方法は、軍備でなく、戦争を回避することであることなんて、わかっちゃいるけど…だったのでしょう。うーん。後から批判することはいくらでもできますが、当時の世界情勢を自分だったら見極められたか?自信ありません。ましてや、ドイツがソ連に突如攻めかかるなんて想像だにしてなかったでしょうね。

 で、もう一つ、12月8日といえばジョンの命日。最近はいわゆるオールディーズのロックンロールかボブディランとザ・バンドあたりをずっと車内で聴いているので、ビートルズ1も買ってませんし(リマスタリングのPVだけは見たいのですが)、ビートルズ関連から離れてました。でも、年に一度くらいはジョンレノン聴くべきだとは思います。まあ、この時期はイマジンとハッピークリスマスが耳にタコができるくらい流れるので、逆にジョン離れが加速するのですけどね。でもたった10年間しかソロ活動してませんが、あの方ずいぶん濃い活動してますよね。いっぱいレアなレコードも作ってるし。どのアルバムが一番好きかといわれれば、どうでしょうか?ファーストのジョン魂やセカンドのイマジン、もしくはダブルファンタジーが定番ですがね~。今の気持ちで言えば、逆にそこ選びたくないんですよ。そんなんで今日は『マインド・ゲームス』を聴きまして。まあ、タイトル曲以外ほとんど覚えてないという印象に残らないアルバム。でも、素朴でいいんですよ。過度にラブアンドピースでもなく政治的でもなく。でもジョンレノンがかっこいいのは、小林旭がカッコいいのと同じようなもので、当たり前すぎて言うことが憚れます。

まあ、みんな大好きですけどね。

2015年

12月

07日

内憂

風邪を引きそうで引かない状態の日々。昨日は夜、バッチグー山本選手の弾き語りを観に行きました。彼はどんどんライブに出て自分の世界を作られてます。ギターもさらに磨きがかかってます。酒のまずに本気でやればどうなるのか?それはそれでつまらんかも知れませんが。
その後、近くの別のライブに行きジャックトーンオーケストラというバンドをみました。実はくみちゃんが昔いたバンドで、観るのは2年前以来2回目です。彼らのようなポップバンドでのホーンセクションは非常に魅力的でした。
で、このバッチグー山本選手のバンドザ・バルスと、ジャックトーンオーケストラと私とのコラボを思いつきました。これはまだはっきり言えませんが、2月にライブをやります!かなり面白い組み合わせになるのでは?
しかし色々内部の憂いもあって、これからも心配事ばかりです。とりあえずは、13日のAMO忘年会。今年も鍋をしようということになって、ホームセンターに行きコンロを買いました。私、ホームセンターが好きなんです。オシャレさのまるでない、日常の固まりのようなとこがたまりません。
それと、舟入の昭和アンティークへムカイダーのCDを持って行き店主のグンちゃんさんと話して、現金買取頂きました。それで夜、同じ舟入のきさくの汁なし担々麺を食べました。あそこは平日の夜が空いてます。少しの辛さでも汗をかきます。
いろんな心配事も汗で消えてしまえばいいのですがねー。


2015年

12月

05日

青山

今朝も体調が悪く、11時の展示解説ギリギリに職場へ。予想以上にお客さんがいて、20人近くの方がずっと真剣に聴いて頂きました。大急ぎで飯を食って1時から今回2回目の山城探訪ツアーのガイド。タケウチユウタの父上も参加されて「青山城」という山城をご案内。総勢25人で、遠くは京都から。皆さんに凄く喜んでいただき感激。

で、19時から吉田のいなだ茶房というレトロな喫茶店のライブに飛び込み出演。1,000円払って3曲歌わせてもらえるもの。個人のステージは2か月振りで、ギター自体触るのが先月のろんさむのステージ以来で、今月初めてもちましたが、気楽にできました。店主に前から来てくださいと誘われていましたが、ようやく出演。数人知った顔もありました。

そこには9時前までいて、他の出演者の唄や雰囲気が自分には耐えられなかったので、帰りました。で、家に帰ってサンフレの優勝の瞬間も観ました。MVPは奇しくも「青山」でした!

めでたしめでたし。

2015年

12月

04日

風邪

どうやら今晩調子が悪いと思ったら遂に風邪っぽいですね…。
今日はろんさむのイシカワヤイチ君が博物館まで先月出した私が書いたお城の本を買いに来てくれました。そういえばその本のこと、ここには書いてませんでした。まあ、音楽と関係ないし書き出すと長くなるので書く必要ありませんね。中身はさておき、とりあえず形として残したことは事実です。
それから、先日のサンフレの試合凄かったですね、テレビみながら皆さん興奮したでしょう。ついでに昨日歩いてたらミキッチとすれ違いました。しかし毎年浦和に引き抜かれて、今年は高萩と石原が抜けて優勝ですからね、サッカー詳しくはないですが、凄いですよ。是非明日も勝って欲しいですね。
まだ書きたいことありますが、お腹いたいし、明日も重要な仕事のイベントなんで寝ます。山城に一般の皆さん20人余りを案内するのです。特に明日は道のない山ですが、どうしても見て頂きたい城だったので。今回はイベントを打ちまくってますが、ここまでやるのはこれが最後かもしれません。
奥田民生が、球場でのライブでもうこんな大きなことはとしないと言ってましたが、気持ち少しわかります。こんな事を書くとまた、奥田民生の大ファン村山タイソン君から民生と一緒にするな!と叩かれそうですね。
この間のライブで、矢沢永吉のモノマネが良かったと書きましたが、それはあのようなシャウトしたロックンロール唱法を奥田民生がしたのが私にとって衝撃でした。もちろんわざとオーバーにやってましたが、あんな歌い方もできるんですね…。開演前に球場にBGMでオールディーズのロックンロールがずっと流れてました。恐らくあの辺りの音楽は民生さんが好きなんじゃないかと思いました。ただ、バンドの時はロックボーカリストでしたが、ソロとしてやっていく中で、模索した結果、自分の生きる道としてシャウトしないロックを見いだしたのではないかと思うのです。あえて力を入れてるように見せないやり方を芸風にしたのでは?
なんて書くと、全然わかってないと言われるのが目に見えてますので、今日はこの辺りで!



2015年

12月

01日

CD

もう午前3時です。そろそろムカイダーのCDを作らんとまずいと思ってたところ、昼頃彼女からもちょうど製作依頼の連絡が入りました。で、今日は9時前に帰って、ひたすらCD焼いて、ラベル印刷して、ジャケット表裏を印刷して、ジャケットを裁断して、プラケースに入れ、一晩で目標の30枚作りました!本気になればできるもんですね。しかしこれ、作れば作るほど売れるんです。嬉しい悲鳴ですが、これで遂に製作枚数は200枚を超えました。AMO史上最高の売り上げですね。そろそろ、赤字も解消かもしれません。
昼間、くたびれました。来館者が外国人で、英語で苦労しました。単語が出てこない。しかも某有名テレビ番組の撮影も同行してましたしねー。
あ、眠い限界を超えました。おやすみなさい、



2015年

11月

30日

弁明

別に断筆したわけでも、書く事がないわけではありません。
ここ数日、タイミングがなくて書いていないだけです。
奥田民生のライブも良かったですねー。色々あって書ききれませんが、とくに矢沢永吉のモノマネが。
あと水木しげるロードがなくなったそうですね。境港大丈夫ですかね。
今日は久々に1日休みでかなり寝ました。あと東広島に展示を見にひとりで出かけ、いいドライブとなりました。そろそらアイフォーンの更新時期で乗り換えようかと思ってます。
今日はこの辺で。

2015年

11月

27日

初雪

朝起きたら一面銀世界。参りました、車には10センチ以上の積雪。まあノーマルでなんとか行きましたが、11月下旬でこの雪は記憶にありません。

さて、今日は村山タイソンの担当してる番組にギター弾きのチャーが出てました。声を聞く限りどうやら本物のようでした。いろんな人とたくさんやってますが、私が買ったチャーはファーストアルバムくらいですかね。で、明日はタイソン選手のアイドル奥田民生のマツダスタジアムコンサート。タイソンがチケットもってたので、午前仕事して急遽行くことにしました。今晩もモリソンとジョンとポールのライブがあったのですが、体調もあまりよくない上、明日も出勤なので断念しました。この1ヶ月で体も変化がありました。右肩が凝ってるというより上げたら痛くて、頭は白髪が急に増えました。私も着実に40歳への階段を歩んでいるということでしょう。



2015年

11月

26日

寒気

今日から急に寒くなりました。暖かかった11月ですが、いよいよ冬の気配ですね。

久々に8時過ぎに帰宅して、ともかく久々に家事に手をつけました。久々の洗濯、食器洗い、湯船での風呂、アイロンがけ、ゴミまとめ。なんとか体は風邪をひいていません。なんだかんだ言って、多分心が元気なのでしょう。病は気からといいますが、心の健康ってどう維持して池はいいのでしょかね。しばらく数日ぼーっとしたいのですが、そうもいきません。

で、深夜は久々にyoutubeで知らない音楽を聴いてました。

まさに西海岸のはっぴいえんどのような、

https://www.youtube.com/watch?v=62R6acSJZ3M

バンド色を増したceroっぽい

https://www.youtube.com/watch?v=OzodjmJviVU

洗練されたグルーヴのソウル

https://www.youtube.com/watch?v=1jStVB9ARes


これらどれも初めて見聞きするグル―プですが、なんかとてもいいな~と。知らないけど、いいグループ結構いるんだなって少し安心しました。前にも触れたように最近、巷で触れる若い世代の音楽に全然共感できなかったんですが、それは私の感覚が衰えたわけではないと思ってます。エンジョイミュージッククラブ

https://www.youtube.com/watch?v=H7XxiM-AJJI

を聴いたときに、コレいい!って感覚が久々に蘇りましたね。

たまには、動画をだらだら眺めるようなこういう時間が欲しいものです。

2015年

11月

26日

頻尿

 寒いのでヒーターを入れております。今日も9時くらいに帰りましたが、なんか妙に早い時間のような気がして、帰っていいのか?という感覚です。時間とか曜日の感覚が相当おかしくなってるんです。家に帰っても同じで、家でテレビなんか見てていいのかという気分になり、なんかしないといけないことが常にある気がするのです。

 と考えてみると、いろいろありました。まず、家の掃除。これ、全然してないので、床がほこりだらけ。それとAMOの仕事。まずこのHPのメンテ。写真をスマホに入れっぱなしだったので、全然替えてなくて。やっと取り込みました。それからぼちぼち阿呆まつりの詳細をヲルガン座に送らないといけません。さらに安芸門徒楽団とムカイダーのCD焼いてジャケット作りをしないと在庫がありません。お蔭様でぼちぼち、赤字が解消できそうです。

 原節子さんが亡くなったそうですね。95歳。小津監督の「東京物語」くらいしかまともに見たことありませんが、非常にインパクトのある女優ですね。特に眼力がすごい。背筋がすっと伸びて、スタイルもいい。しかし、あの笑顔何か影があるようなんですよね。なにかリアリティのない美人というか。まあ、そこが魅力でもあったのかもしれません。42歳で突如引退し、公に姿を出さなかったという謎の後半生。というか、まだ生きていたのが凄い。そういえば今朝の新聞に、カープにいた水谷が特集で出てましたが、本当老けておじいさんになっててびっくり。そう考えると、山本浩二は変わりませんね~。

 今朝の新聞といえば、先日のシンポの記事が出てましたが。頻尿の広告が明らかに邪魔してました。この出し方はないですよね。頻尿で苦しんだことはございませんが、まるで私が頻尿みたいですよね。

まあ、トイレいってから寝ます。

2015年

11月

24日

23日にシンポジウムが終わり、330人?の方々に参加頂き、胸を撫で下ろしました。数が全てではありませんが、まずは数字で結果をだしたことは確か。
色々ドタバタしながら、夢にみたイベントが終了。夢というのは実現できるんですね。10年前、20年前の自分に教えてあげたいのです。
書きたいことありすぎて、書けないのですこの辺りにします。今日は頭が空っぽになって久々に空を見上げました。
そして遂に疲れが出てきました。一か月前は心身ともにもう限界で、やることも多すぎてもうだめ何度も思いましたが、強行突破しました。
おやすみなさい。

2015年

11月

20日

疲労

病気だったとはいえ、北の湖の急死には驚きました。現役時代は見てませんが、親方時代を含め好きではありませんでした。しかし、大横綱です。白鵬同様、強すぎると好かれないんですよね。北の湖はその典型でした。ご冥福を祈ります。
私の方は、今日はうちの古墳が国史跡に指定されるべきという答申が出て、祝賀会でバタバタしてました。
少し風邪かと思いましたが、どうも疲労のピークを迎えてます。そろそろいつ倒れてもおかしくありません。そんなときは倒れないんですがね…。
2カ月以上もハードワークが続いて、恐らく今の仕事になってから最も体が限界に近いと思います。体に力が入りません。
明日はろんさむでヨコヤマナイト、最悪のコンディションですが、楽しんでやるしかありません。あと3日だけ体がもってくれば後はどうなってもいいのです。自分がらここまで本気で仕事をすることは一生のうちでもうないかもしれません。
三連休も毎日仕事でますが、明日は午後からジャイブへ!


2015年

11月

19日

呉で目覚めて、朝からバイキングで満腹、午前中はシンポジウム聴講。全国の有名館から300人。昼休みは講師控室で名刺交換と、贅沢な弁当を頂き、発表会場へ。100人足らずの会場で30分パワポでプレゼン。肩書き聞いたら冷や汗ものの方ばかりが会場にいたようですが、わからないので緊張もせず話してきました。
終わるとまた色んな人が名刺もってきたので交換会。貴重な経験でした。こんな先生扱いされるとまるで偉くなったように勘違いするのですがこんな全国博物館大会なんて広島であることが滅多にないのに、講師に選ばれるのは名誉なことです。運が良かっただけなんですが、少し報われたかもしれません。
で、帰り母が呉で仕事してるので、拾ってもらい実家へ。夜は八木でろんさむの稽古。何とかなるかなという感じですが、まだまだ完璧ではありません。ただヨコヤマナイトで受けるか受けないかで、これからの方向が変わります。
その帰りにはプレミア12。酷い試合でしたね。今年のカープも最後こんな感じでした。大瀬良大地にこだわって負けたのが、今回松井にこだわりって負けたのとダブります。あれだけ叩かれて、松井は使えないのわかったのに何でノーアウト満塁で出すのか?大して調子良くない松田を使い続けて首位打者の川端使わないのか?なんで則本昂大回跨ぎ?リリーフ経験ある牧田使わず、前回3ラン打たれた増井使うのか?小久保の采配よくわかりません。とにかく、東京五輪問題もあるし、メジャーに対抗するというこの大会の意味でも絶対に勝たなければいけなかった試合に負けました。
悔しくて、腹が立っていけません。
おやすみなさい。

2015年

11月

18日

外国視察

一応代休でしたので、午前中は寝たり洗濯をしましたが、遊んでられないので、午後から出勤。色々仕事こなして、夜実家に帰り車を停めて、横川へ。本と自由へ寄るとムカイダーのCD全部売れてました…。ついでに店主の青山さんにジョンたポールのこと話すと知ってるとのこと。こんどジョンとポールのCDも置いて頂けることになりました。
そこから横川の外国へ、えいちゃんのイベントを10時前から視察。音楽ライブは1ヶ月以上振りでした。サトシもえいちゃんもバチ山君も進化してました。えいちゃんも2ヶ月に一度ライブ企画するのは大変だと思いますが、続けるのは凄いことだと思います。
外でお酒飲んだのらいつ以来かわかりませんが、ハイボールを頂きました。今度この外国でAMOの忘年会するので、店主のツトムさんにも挨拶。
12時前にライブに来ていた呉在住のジョンとポールの土肥さんと横川から呉線に乗って呉まで音楽話。呉駅前の阪急ホテルで別れて、チェックイン。明日はここで全国博物館大会の発表なのです。実に綺麗で広くて快適なホテルです。宿泊も大会事務局持ちという厚遇。ちょうどいいタイミングで横川でライブがあったので、道中寄ってみたというわけです。呉線乗ったのもいつ以来でしょうか?
23日まで気が抜けませんが、久々に弾き語りやってみたいなーと思いました。


2015年

11月

17日

ねこだまし

雨がよう降る日でしたが、皆様いかがでしょうか。あまり寒くなくて逆に気持ちわるいようです。
えー、今日は日付け変わる前に職場でましたが、帰ったら越えてました。深夜にパワーポイントを作ってました。あれ考えた人、凄いですねー。
今夜はモリソンとムカイダーが口田の焼肉屋のイベント出たみたいですが、いけませんでした。今やらないといけないのは、11.23への準備と行き聞かせて。そういえば、ちょうど一年前、ムカイダーがAMOに入ることになったのも焼肉屋ライブでしたね。
さて、今日は横綱がねこだましをやった、とのことですが。ネタとして相当面白い。別に私は悪いこととはおもいません。子供だまし以下の、ネコですからね。騙されるのは子供以下ってことになりますね。
(ここで寝落ちしてましたので、続き書きます)
巨人の戸根がオフにマシソンと狩猟自主トレを行うというネタも笑いましたが、これと同じくらいええネタじらないですか。どちらもそんなの意味あるのか?っていう。僕昔から相撲よく取ってましたが、猫だましは一度くらいしかないですね。あれが決まったら、隠し玉なみに気持ちいいでしょうが、手を叩くという実に単純な発想がたまりません。
それではおはようございます。



2015年

11月

16日

趣味のようなもの

今日、スーパーに行くと野菜の値段が極端に落ちてました。特に葉もの。レタスが1玉39円なんて前代未聞です。どうしたのでしょうか?ガソリンも急落していて、この間安いとこでは121円でした。供給過多ってことでしょうか。CDの値段も下がればいいのですが。でも、最近のオールディーズものは本当極端なデフレですね。少し前にかった、10枚組BOX。いわゆる50年代後半のロックンロールスターのデビューアルバムばかりを2人×10枚、つまり20人選んでBOXにしたという非常に魅力的なものが、2,300円ですよ!あまり売れてませんが、絶対買いでしょ。というか、ベスト盤ならいくらでもありますが、オリジナルファーストアルバムをきちんと収録して20枚分ですからね。エルヴィスはもちろん、バディホリー、カールパーキンス、エディコクラン、リトルリチャード、ビルヘイリー…このあたり全員入ってます。やっぱり古典かもしれませんが、この時代のこの人達のロックンロールは演奏も音もグルーブも最高です、と思うのですが懐古趣味ですかね?まあ、アラフォーですから。

 で、今日も日付が変わるまで職場。午後は一応代休という建前でしたが、ずっと編集作業をしてきた冊子が遂に校了日でしたので最後のあがきをしてました。いくらでもミスは見つかります。でも、一応終わりました。あとは業者が印刷するのみ。やりましたよ。へとへとですが、一応形にしました。趣味みたいなものといわれればそれまで。興味ない人にはどうでもいいもの。ですが、趣味みたいなものを仕事にするには、人の倍働かないといけないということを痛感しました。さっき、深夜1時前ですが、久しぶりにお酒を飲みました。獺祭をコップに半分ほどだけ。入院中もその後もずっとやってましたし、始まりは5年前からの連載ですからね。

とはいっても感傷に浸る暇もなく、それ以外の仕事も山ほどあってなんとかこなしてます。23日に大きなシンポジウムをやるので、それの準備や集客もあります。明後日は呉で大きな大会で発表もあります。そして、土曜日はろんさむのステージ。もうなんでこんなに重なってるのか、うちのムカイダーの口癖を借りれば「意味わかんない!」状態で、笑えてくるくらい毎日追われていますが、平和な日本で仕事ができてるだけでありがたいことです。元気いきてれば、別に遊ぶ暇がなくてもええか、って自分に言い聞かせています。お休みなさい。


2015年

11月

15日

久々の視察

昨夜は久々にイベントなるものを視察。多分1ヶ月振りくらいですね。なかなか行けなくなりました。心も体も疲弊してますが、DJイベントでSGPがライブしましたが、これはとても雰囲気にあっていました。彼らも5曲溜まりましたので12月に1つ決まってますが、ぼちぼち対外イベントに出れるのではないかと思います。

SGPがぜひいつか一緒にできればいいなと思ったのが、エンジョイミュージッククラブという3人組。タワーレコードで、たまたま試聴機で聴いて、こいつらやばい!って思ってすぐアルバムを購入しました。いわゆる、渋谷系のSDPや脱線3系の脱力系ラップの現在形。しかし、一目惚れならぬ一聴惚れは最近滅多になくなりましたね。20代の頃は一人でタワーやバージン行って試聴してその場でこれだ~!って興奮しては馬鹿みたいにCD買ってましたね。あんなこともうないかと思っていましたが、やっぱり単純に私の趣味にあう音楽に出会ってなかったようです。若いロックバンドでいいと思えるのが殆どないのは、私がおっさんになったからではなく、趣味が合わないからということなんだと思います。

さて、今日はイベントを開催しましたが、人が全然来ませんでした。午前中展示解説をしましたが、あとで知りましたがタケウチユウタのお父さんに解説してました。午後は、7,8人の子供に甲冑の試着をしていました。昨日、トランクマーケットが中止になって、今日ムカイダーとジョンポーが出たわけですが、そんなわけで見に行けませんでした。まあAMOの選手が、AMOと最も疎遠なオシャレなイベントに出るという矛盾がこれまた面白いかと思いましたが。

明日は月曜日?毎日出勤して曜日がわかりません。仕事が山積ですが頑張ってきます。


P.S.今回パリでは大惨事となりました。追悼申し上げるとともに、この事件がこれ以上拡大しないことを祈ります。9.11の時の曽我部恵一「ギター」。私はこの唄に共感します。

2015年

11月

13日

まだまだ木鶏足りえず

 午前1時半帰宅。これだけ毎日0時越えでやってるのに日々仕事が増えているようです。こんなにここ2か月余り仕事と向き合ってやっても、心のゆらぎが収まらないし、イライラが増しているようです。何かに必死で打ち込めば、もっと精神的に成長できると思ってましたが、全然だめです。

 今もうすぐ出す本の校正をやってますが、見れば見るほどミスが出てくる。どうなってるんでしょうかね?自分の仕事のいい加減さに自分で呆れます。今回は140ページですが、もっと分量の多い本出す人すごいと思いますよ。校正ってほんといやになってきます。職場の人達にもチェックしてもらってますが、次々付箋が貼られて自分でも信じられません。とはいっても少しでもミスを出さないために校了まであと数日、最後のあがきをしますが。

 明日も出勤しますが、午後から休んでジョンとポールのライブに同行します。トランクマーケットというかなりハイセンスなイベントです。今日HFMの屋形さんという私でも知ってる方から電話があり、明日の雨の対応など打ち合わせました。午後雨やんでくれるはずなんですがね~。深夜はSGPのライブをDJイベントでやるようです。こちらも行きたいのですが、日曜日もイベントがあって出勤なのでどうしようかと悩んでます。日曜日のトランクはムカイダーでますが、そういうことで行けません。本当仕事も音楽イベントもいろいろ重なりすぎてて身動きとれないのですが、まあ何とかやるしかありません。

あ、もうこんな時間、寝ます。

2015年

11月

12日

口内炎

食事中、口を噛んで切れ、またそこを噛んでしまうことないですか?あれはほんと、やってしまった感ありますね~。で、そこが口内炎状態になって食事のたびにしみて辛い。という状態で数日過ごしてます。口内炎疲れているときによくなりますが、なかなか治りません。すぐきく特効薬ないんでしょうかね。

今日も0時まで職場で踏ん張りました。やることが山ほどあって、どうなるんだろうと思ってましたが、ひとつひとつやっていくしかないんですよね。滅私奉公。毎日必死ですが、まだ元気です。多分、充実してるってことでしょう。そりゃ、いろんな不満も溜まってますけど、そこに捕らわれてたり、批判をする暇はありません。

今やるべきことを自転車操業でやっていきます。そうしてるうちに口内炎も治るでしょう。

楽しみといえば、AMOで忘年会ができればいいなと。16年前の自分が今の私を見たら、それは羨ましいでしょうね。ってことは、幸せなんだと思います。ではおやすみなさい。


2015年

11月

11日

設立記念日

今日は久々に洗濯をしました。Yシャツの枚数からして1週間ぶりくらいですかね。酷い生活です。アイロンも久々にかけ、久々に湯船に浸かりました。やっぱり異常な日々です。ただ、何とか体が踏ん張っているのは、たばこもあまり吸いませんが、お酒を飲んでいないからかもしれません。飲む時間がないからですが、体にとってお酒は負担なんですよね。お酒といえば、ぼちぼち忘年会の季節。AMOの忘年会したいですけど、みんなそれぞれ忙しいのでね~。まあこれは来れる人だけでもいいので、勝手に決めてやる手もありますけどね。(誰も来なかったりして・・・。)

さて、今年もこの日が来ました。設立記念日、ちょうど16年になりますね。私も若かったし、そういう名前にして、やってることのはたった1人のド素人みたいなネタにしたかったんです。初めて明かしますが、私の中でこの元ネタというのがあって、それは高石音楽事務所という高石ともやの初期の事務所名(68年~70年、以後音楽舎に社名変更)なんです。学生時以来URC系のフォークにどっぷり浸かっていた私はこの辺りの歴史の本を読み漁っていて、高石音楽事務所という響きに何とも言えない泥臭い味わい深さを感じていました。もちろん、そこに所属していた岡林、五つの赤い風船、フォークル、高田渡、中川五郎、遠藤賢司、ジャックスなどディープで強烈なメンバーらに憧れを感じて、そのリスペクトという意味があったのです。

で、当社は事務所に所属する専属歌手、秋本哲治ということでしたが、後にコーネリアスのように一人ユニット名としても「秋本音楽事務所」となったのです。まあ、このあたりの歴史を語ると長くなるのでこのあたりで。途中、休業時もありましたが、お陰様でなんとか16年やってきました。ただ続けてるだけかもしれませんが、御存じのとおりいろんな仲間にも出会えて、選手も増えて、僅かながらも面白がってくれる人もいます。もちろん広島の音楽シーンに何ら影響を与えてないとは思いますが、やっぱりやってきてよかったと思います。17年目も楽しくやっていきたいと思いますので、引き続きご支援よろしくお願いします。

今日はろんさむぼういずの稽古で、1時間ほどでしたが、ようやくネタの流れが固まりました。あと10日、個人的にはいつ練習できるのかわかりませんが、時間は作るもの通勤途中の車内でも…。まてよ、昨日からアラン・トゥーサンの一人追悼特集といこうで、車内は彼に関係した音源流してるので無理ですね。それに、プレミア12の中継もあるし…。あ、今日はサムライ危なかったですね。メキシコにあやうく返り討ちでしたが、やっぱ国際試合はファンのトランペットとかなくていいですね。台湾の球場のノイズとかも中継に入ってて、客も少ないし妙な緊張感あって。解説の前田智が「静寂が怖いですね」といった直後同点になりました。まあ、今日のヒーロー中田は広島出身だし、こういうときくらいは応援しましょう。

では、長々書きましたがおやすみなさい。


2015年

11月

10日

アラン・トゥーサン

本日も日付超えまで職場。今晩は市広報紙の連載の執筆。この連載も上司の命により、今年いっぱいとなりそうです。どれだけ需要はあっても、それを理解してもらえないとねー。まあ物事にはいつか終わりが来るわけで、5年半続けさせてもらえたことでよしせねばならんのでしょう。とにもかくにも、今月はあまりに多くの仕事が、しかも期限付きで押し寄せていて、パンク寸前です。やってもやっても減らない。最近ずっとまぶたが痙攣してて、どこかで私の体も限界を向かえそうです。

人間みんな限りがあります。深夜になんとアラン・トゥーサンが急死との報を知りました。まだまだ現役だったのでにわかに信じられません。
50年代から仕事を始め、60年代末にミーターズのプロデュースで才能を開花、70年代にかけてはプロデュースやソロとしてもその摩訶不思議な魅力的なサウンドで一世を風靡しました。私も、非常に影響を受け、特に20代後半から30代頭頃はミーターズはもちろんアラン・トゥーサンプロデュースとつくものは片っ端から買ってましたねー。それにしても、最近車でザ・バンドの71年のライブを流してて、其れがアランのホーンアレンジのライブだったので凄いタイミングでびっくりでした。
私の中でファンクといえば、JBよりもプリンスよりもPファンクよりもアースよりもニューオリンズファンクなんです。もっといえばアラン・トゥーサンのファンクなんです。多分私は大滝師匠のナイアガラムーンから遡ってミーターズやアラン・トゥーサンに出会ったのだと思いますが、非常に影響を受けた人です。
一度本物を見たかったです…。
御冥福をお祈りしております。

2015年

11月

09日

タイソン

9日は村山タイソン選手の誕生日でした。誕生日にはAMO内のグループメールでお祝いメッセージをみんなが送のがいつの間にか恒例になってるんですが、フェイスブックに誕生日を公開してないと大概みんなわからないんですよ。で、タイソンは非公開にしつつもツイッターでポロッと夜遅くそのことをつぶやいたので発覚しました。で、みんなが送るメッセージが実にくだらないのですが、面白くて久々に声出して笑ってしまいました。

今日も職場で一人深夜までいましたが、そのくだらないメールに少し元気が出ました。病は気からといいますが、気持ちが上向いてないと体もついてきませんね。もう曜日感覚がなくて日中ももうろうとしてますが、イシカワヤイチが遅く疲れて帰ってもシャワーは絶対に浴びろとメールくれたので、さっき浴びました。(昨夜は浴びずに朝そのまま出勤してました…。)あと圭ちゃんが風呂を上がるときに足に冷水をかけろというので、やってみました。いまいち効果がわかりませんでしたが、体にいいのでしょう。

昨夜はムカイダー主催のイベントに顔だそうかと思いましたが、遊びにいけるわけもなくこのところずっと安芸高田に籠ってます。山を下りたのは、ろんさむの稽古と肛門の診察ぐらいです。約1ヶ月くらい全く市内のライブやイベントにも全く行ってません。もうこのまま私も忘れ去られ、音楽シーンとは疎遠になるのかな、とか思うこともあります。ツイッターとかフェイスブックでいろんな楽しそうな書き込みありますが、それはそれ、自分は自分と思って取り急ぎ寝ます。

2015年

11月

08日

武将隊

今日は安芸高田市内イベントだらけでしたが、雨で一部は中止。博物館には武将隊3名が手弁当で、今回の展示の応援に来館してくれました。
そのお世話したり展示解説とかしてて、昼間はデスクワークできず、全部終わった夜から机仕事。0時帰宅。やるべきことが多すぎて、もはやどうにもならない状況。体もギリギリ。休める日がない。
余計な感情はさておき、おやすみなさい。

2015年

11月

07日

サトシ

 今日は曇り空でしたが、暖かい日でした。午前中の展示解説になんとサトシが来てくれました。夏頃にも両親ときてくれましたが、今回初めて企画展を見てくれました。他のお客さんに交じって彼が説明聞いているのは非常に不思議な光景でしたが、それなりに楽しんでもらえたならよかったかなと。

 午後からは足軽武者姿(足は草鞋)で城跡探訪ツアーへマイクロバスで2か所案内。さすがにぐったりです。毎週末にいろいろ関係イベントを入れてるので、なかなか苦しいのですが、ほとんど自分で決めたものなんでしょうがないですね。人を呼ぶには打ちまくるしかないかなと、がむしゃらにやってます。が、同時に幾つかの講演の準備や頼まれている原稿書いたりもせねばならず、また同時に出版間近の冊子の校正作業もあってどうにもならない状態。そして通常の事務仕事は棚上げしてる有様。これはちょっとヤバいですね。

 一方AMO関係の個別の事務連絡等も並行してこなしました。年末の紅白も思い切って曲決めて申し込みしました。それからろんさむの台本調整も。心身ともにギリギリで、明日も出勤してきます。いつ休めるのか未定です。

 さあ、寝る前に原稿校正!ってもう深夜1時。だめだこりゃ。

 

2015年

11月

06日

ろんさむ再始動

今日も慌ただしく1日がすぎました。色々あって振り返るのが嫌になるくらい。
昼には博物館にテレビ新広島のロケが来て、新人の西山アナウンサーが甲冑試着しました。大木こだまの娘として有名な女の子です!大阪育ちだけに、サンフレの矢のことは知ってるのに、三本の矢の話をしらないって言い出して、ディレクターさんとびっくりしました。でも産まれた場所が違うとそんなもんなんでしょうねー。ただ彼女少し天然気味ですが、話してもとても明るくて可愛い子でした!
で、色々バタバタして9時から八木でろんさむの久々の稽古。メールではなかなか思いが、伝わりにくく台本も固まってなかったのですが、やっぱり会って話したり読み合わせるとそこはろんさむぼういず。ネタが固まりました。
今回はヨコヤマナイトというアウェイなイベントですが、沢山の方がいる場なんで、アピールするには絶好の場。プレッシャーもありますが、そういうところでできること自体ありがたいことです。
とはいえ、今月はイベントや仕事が多すぎて目がまわるような状況です。辛うじて体は風邪もひかずもってますが、精神的にもギリギリの状態です。イベントぎっしりで、休みも仕事しないと間に合わない。これは幸せなことですが、どこまで自分がもつのか?
でも音楽活動も博物館の活動も同等に考えようと思います。踏ん張りどころです。
おやすみなさい。

2015年

11月

05日

多忙な一日

 なんとまあ慌ただしい一日でしたよ。ほんとに分刻みのスケジュール。

午前中、電話で福山の人から安芸高田と関係ない人物のことを聞かれ、やっと電話を切ったら広島テレビのなじみのおっちゃんが展示の取材にきたので対応し、一通り説明してから、待ってくれていた印刷会社の営業マンと制作中の冊子の校正打ち合わせ。それが終わったら12時でイシカワヤイチが展示を見にきてくれました。AMOメンバーで企画展に合わせてきてくれた人は殆どいませんが、彼はほぼ毎回展示を見にきてくれます。今回は疲れている私にユンケルを提供いただきました。ヤイチを案内しながら、広テレの対応し、ヤイチと少し話して彼を見送ったら、なじみの県議会議員の人が博物館の前に来たので立ち話。その後ようやく昼飯を10分足らずでかきこみ、1時過ぎから市長の頼みでうちの市内の北部の古民家の調査へ。1時間くらい家を見て家主と話してから、博物館に戻ると3時半。そこで中国新聞の文化部の記者が来てたので、すぐ対応。いろいろインタビューされましたが、さすが専門の記者なんで質問が鋭いので結構発言に苦労しました。記者が帰ったらもう17時。そこからいろいろ電話対応などしてると、6時頃市長に市長室に来いと呼びつけられ慌てて自転車で市役所へ。そこで市長と2人で延々と1時間半くらいよもやま話をしてました。本題は昼間の古民家の件でしたが、神楽のことや民間を活用することや古墳や城の話などいろいろしましたが、ついでに話題の三江線の話もききました。これが非常に面白かったのですが、さすがにここでは書けません。いろんな政治や利権が絡んでいる問題なんですが、うちの市長はオープンな人なんで、私のような権力のない人間にも何でも裏話をしてしまうんですよ。裏表がないというか口が軽いというか、超天然キャラで、相当面白いんですけどね。

だって、1時間くらい話してて、突然席を立って自分の机に行って、取りに行ったのがキャラメルですからね。それを一粒私にくれて2人で食べて…。子供じゃないんだから。

 で、市長室から博物館にもどり、今度は市外で私の城の連載を読んでいる方と電話。私と話がしたかったとのことですが、これまた1時間近く見ず知らずのじいさんとトーク。それがおわったら21時半ですよ。もうくたくたでした。で、そこから山のように来てる職場メールのチェックと返信。事務をする時間もありません。そうこうするうちに、えいちゃんからラップをしようとのメール。不安を感じつつも面白そうな話。仕事をしながらメールをやりとり。今は歌詞を考える力もありませんので、月末まで据え置きに。

 深夜、帰宅。ろんさむの台本の追加のネタ考えて執筆と修正。だいぶコンパクトになってきました。明日ろんさむひさびさの稽古。仕事山積みですがさすがにこれだけは行かないと。

今日もやり残した仕事に罪悪感を感じながらも、とりあえず寝ます。明日も乗り切るしかありません。


2015年

11月

04日

ホームページ更新

今日は代休で午前中、川堀病院に行き、最後の肛門診察。晴れて、完治しました。いぼ痔の方もどうやら落ち着いたみたいです。まあ、時間とお金はかかりましたが曲もできたし、いい経験させてもらいましたよ。

で、帰りに本屋に久々に寄って「踊る昭和歌謡」という欲しかった本をやっと購入。前から津田マイクにこれ面白いはず、って勧められてて気になってたのですが、それのテレビ版が先日NHKで放送されたわけです。つまり、昭和20~40年代にかけての、マンボからはじまるリズム歌謡、ドドンパ、ツイスト、サーフィンなどのニューリズム。このあたりのことは以前からCD買ったり、本読んだり通史として表面的には知ってるつもりでした。しかしこの間の番組見てて、私はまだ全然わかってないなと。そしてこれらが現在の日本のポップスシーンにどう表れているのかなど、もっと体系的に理解したいなと思います。日本人は本来盆踊りや田楽など音楽を奏でて踊ることは好きなんです。そう考えてみると、あのパラパラもフォーチュンクッキーブームも特別なことではなく理解できたのです。このリズムなどの文化的受容のしかたを見ていくと、多分先日のハロウィン騒ぎの構造も見えてくると思います。クリスマスにしたって広く普及したのは戦後の話です。初めは訳のわからない欧米の習慣だったわけで、私みたいに冷やかにみんな見てたと思うんですよ。それが国民的大行事になってるわけですからね。ジャズもロックもそうです。日本人がどう受け入れたか、これは大瀧師匠の「分母分子論」が非常に的確なので、概要は下記を参照http://d.hatena.ne.jp/morohiro_s/20060310/p1

午後からは、久々にこのホームページの情報を更新。11月12月はAMOの選手の活動が活発なんんですが、みんな情報を連絡しないのでまとめるのが大変です。で、新着情報の入力はフランスのくみちゃんに相談したところ、問題無いそう。つまり、これはウィンドウズPCからの入力に不具合がでてることがわかりました。ただ、くみちゃんにコピペできるのでは?といわれ確かにできました。なんで、とりあえずかけることになった次第。それからAMOのみんなに連絡すると、いろいろ要望もありその対応も。そんな中今日部屋の中でも、風邪ひきかけているようで寒くてかなわないのでヒーター入れました。それ、今、深夜になるとヒーター切ってるのに暑くて暑くて。体がおかしいのです。

なんて書きながら、今月出版予定の冊子の校正を結局今日全くできなかったわけで、非常に不安になってきてます。家では、仕事できませんね。まあ家事したり、AMOの仕事したりしてたのでだらだらしてたわけじゃないんですけど、もう日が変わります。

何も考えず1日にぼーっとしたい、寝たい。でも、そうもいきません。博物館の仕事もですが、これからろんさむの練習も始まります。その他もろもろあります。私自身かなりいろいろいっぱいいっぱいで、精神的にも普通ではないので、いろいろ言いたいことありますがやめときます。

今週末もずっと休みなし。当面、これからうちの選手や友達のイベントにあまりいけないのですが、もうそこは割り切ります。心身ともに調子はよくありませんが、まだ死にません。

 

 

2015年

11月

03日

愚痴

異常な生活だった10月の疲れが今頃出てきたようで、風邪引きかけてます。体が重く、ドリンク飲んで無理してます。ようチオビタでは効かないようです。
今日は上司に少し切れてしまいました。副業のこと書きます。財政事情が厳しいのはわかるのですが、頭ごなしに来年度は半額にしろとか無茶なこというので、だったら仕事するなってことじゃないですか。これまでどれだけ私が自分の時間をこの市のために費やしてきたのか?ほとんど毎日深夜残業してるのに、課長がコストコストとうるさいので残業なんかつけてないんですよ。その一方、博物館の来館者をここ数年毎年かなり増やしてるんですよ。結果出してるんです。勿論私の仕事がそれにどれだけ影響があったかはわかりませんが、ある部分では安芸高田市の広告塔として、数字に表れないところでも貢献してきてるつもりです。管理職が財政を考えるのはわかるし、私自身かつて財政課にいたので予算ズバズバ切ったこともあります。ただね、メリハリつけないと。毎年一律何パーセントカットってやり方じゃジリ貧ですよ。安芸高田市の売りって神楽と毛利元就でしょ。一番の売りの核の施設を縮小してどうするんですか?しかも担当課長が。そんなら思いで少しきれました。
もう体ボロボロですよ。精神的にも常に追い込まれてて、余裕がない。先月の疲れを引きずったまま、今月もう容量オーバー。そんな状態で昨日ようやく、ろんさむの台本内容は今までのものに近いのですが、とりあえず形にしてメンバーに送信。しかし、ノーリアクション…。悲しき我が心。内容は変わり映えないかもしれませんが、こんな状態でも精一杯やってるんですよ。AMOのことだってリツィートや告知やホームページのアップとかやらんといけんとは思ってるんです。みんなのイベントとかも見に行けれればと思ってるんですが、そんな状態ではないんです。深夜に帰って飯食ってこの日記書いて寝るだけで1日が終わるんです。
明日も仕事出るので寝ます。




2015年

11月

01日

働けど

サタデーナイトは街中ヘロインパーティーで盛り上がってるようですが、安芸高田ではそんな雰囲気はまるでありません。ああいうみんなで一緒に盛り上がるようなカタカナイベント、何故か私受け付けないんですよ。しかし、こんなのも先日の番組の踊る歌謡の歴史からみると、日本人らしいのかもしれません。日本に歴史がないものを急激に取り入れることに対して、頭が自動的に嫌悪感を抱くようになってるのかもしれません。みんなで同じようなことをするのが、ダサいと思ってしまうんです。そう考えると、私は根底はかなり保守的なのかもしれません。もし、私がマンボが流行った時代にいたら、眉間にしわを寄せた可能性があります。この踊る歌謡の問題は非常に考えさせられました。ライブハウスでのワイパー運動とも繋がると思うからです。この手の同じ動きを強要する傾向が最近多く、前から気になってたのです。やりたいと思って皆さんやってるんですかね?あれで一つになったという安心感を得たいんでしょう。ま、この問題ら長くなるので、またにしましょう。
とりあえず、企画展オープンしました。しかし、何故か達成感はなく、これからがまた大変なのです。仕事のイベントがかなり入っている11月をどう乗り切るか、考えるとぞっとして、とても感傷にひたる暇はありません。
人より多く仕事してようが、どれだけ仕事のことを考えていようが、仕事はこなさないといけません。絶望的なくらい、仕事があって頭が痛いのです。
とはいえ、展示初日を迎え、夜遅く帰り、久々にタバコとビールを買いました。やめたらかなり体調がいいことがわかりましたけどね。
寒い、眠い、気が重い。これから1カ月、イベントに執筆活動にAMOの仕事も。
スケジュール考えると、心がかなり参ってます。疲れが酷いため、日曜日は休みますが、自分が11月をどう乗り切るか。誰も助けてくれません、自分でやるしかありません。でも、やってもやっても仕事に追い立てられているんです。さあどうする、俺?
車では相変わらずホークス優勝記念で、ザ・バンドばかりを聴いてます。改めて最高です。
まあ、寝ます。おやすみなさい。



2015年

10月

31日

いよいよ

今回は泊まることもなく、展示の準備が一応できました。いよいよ明日オープン。とりあえずここまでらきました。毎回私が企画はしてますが、今回は念願の企画でして、ここまできたことが重要です。
毎日夜職場でラーメンたべてて、明らかに寝不足で不健康な正解ですが、なんとかまだ生きてます。人間簡単に倒れないのです。
それにしてもこのために様々な仕事やAMOの用事や家事を後回しにしてて、どうにもなりません。しかも、このホームページの新着情報がローマ字入力できなくなってて、更新できないのです。ストレスたまってたまりません!
あと、皆さんハロウィンハロウィンとかいってますが、どうも前からあのイベントに興味がなく、仮装?どうでもいいし、横川がゾンビゾンビって騒いでるのはハロウィン絡みというのも最近知りました。私、本当このハロウィンにはというかクリスマスとかキリスト教系のイベントには興味なく、世間の皆さんの軽さに驚愕です。そんなことより、もう寝ます。




2015年

10月

28日

市長

12時半に帰ってシャワー浴びる元気もないけども、この日記だけはなぜか書いてます。今日は市長の定例記者会見があり、私も、同席して企画展のPRをしてきました。やけに記者やカメラが多いと思いながら説明し、記者の方々の的はずれな質問を矢継ぎ早にうけながらなんとか適当に答えてました。その後、記者が多い訳がわかりました。三江線問題をうちの市長に問い詰めたかったからなんです。これだけ問題が大きくなったのは、西日本側の問題なんですが、会社が口を割らない以上、結局彼らは自治体に聞くしかないのです。そのやり取りを市長の後ろできいていて、本当うちの市長はおもろいなあーと思います。ただの田舎のおっさんですからねー。でも裏がないから憎めないんです。なんでも言ってしまう。ほんと、客観的には市長らしくない、面白い人です。とても可愛がってもらってるので、嫌いなわけではありません。ちなみにこの問題について、島根側に比べ温度が低いとらいわれると、それは心外だと憤慨してましたね。さあ、今後どうなるんでしょう?
その前に、私の方はどうなるんでしょうか?うちのタケウチが社長は新聞に載るような人だったんですねと、ユーストで言ってましたが、新聞載ることが凄いんではなくて、何をやるかでしょう。
あとオープンまで2日。ボロボロになってやりきります。




2015年

10月

27日

限界

今日は出張で、宇部市と山口市に行ってきました。ちょっとしたトラブルもあって、精神的にも少しストレス溜まりましたねー。週末土曜日が展示で、あと3日です。かなり追い込みに入ってきました。何も考えないでいい状態になればいいのですが…。
仕事しつつ、メールでろんさむの台本のやり取りを、ジョンとポールのライブのブローカー役もしつつ、阿呆まつりのフライヤーのことをマイクとやり取りしてて、さらにヲルガン座紅白の曲決めもあって、頭が痛いとこです。とにかく疲れてるのに、やらんといけんことが多いのです。
最近ずっと休みもなく、音楽イベントにも行っておりません。事務所の選手のイベントにさえいけません。今日はコンバインさんが8分間劇場に出たそうですが、
応援に行けなくてラインで激励した程度です。そのうちにも特にモリソンなんか毎週なんかのイベントでてて、このホームページに出すまで把握できてません。さらにトップページが調子悪くて新着情報が更新できないのです。
今日は、ヤクルトやっと勝ちましたね。山田1人では厳しいですね。投手が、頑張らないと!
明日は記者会見で展示のプレゼンです。おやすみなさい。



2015年

10月

26日

秋にディランを聴け

今日は休みでしたので午前中久々に9時まで寝て、洗濯、アイロンがけなどをして午後から職場で仕事して、20時に帰って風呂入れて、飯炊き、ゴミ整理、床掃除、靴磨き、アイロンがけなどできる限り家事を済ませました。
で、ようやくろんさむの台本に手をつけました。まとまった時間がとれないので、なかなか進まないのですが、やるしかありません。
今の車のBGMは相変わらずディラン。やっぱり、ディランとザ・バンドは秋ですよ。今は66年のロイヤルアルバートホールのライブ。何度聴いてもこれとんでもないですよ。かっこいいとしかいいようがない。ディランもバックのホークスの演奏も最高!このホークスが後のザ・バンドです。最近の激しいロックサウンドは苦手ですが、この音は格別です。ディランは秋にぴったりですね。
さて、明日は早朝山口の宇部まで出張です。なんで、寝ます。

2015年

10月

25日

家事

対岸の家事を見ながら我が家の家事がおろそかになってます。掃除洗濯炊事アイロン靴磨きゴミ整理など、全くできてません。
日曜も出勤して深夜帰宅。くたびれてシャワー浴びる元気もありません。明日朝に。なんで、ろんさむの台本も阿呆まつりの計画もできてません。
書きたいこといろいろありますが、こんな日記打つ暇があれば寝ます。酷い生活です。
おやすみなさい。

2015年

10月

24日

 昨夜2時過ぎの鎮火から3時間余り寝て、6時過ぎに出発して防府まで。で、今回は少し副業のことを。

 無茶苦茶眠かったのですが、防府の毛利博物館で資料借用に遅刻したらもう貸してもらえなくなるので無理やり体を起こして着きました。現地でお借りする古文書に触れて傷などを状態を確認するわけですが、何と言っても国の重要文化財。しかも国内でも第一級の史料「毛利家文書」。私が借りるのはもう三回目くらいになりますが、それでもあまり汗かかない私の体から汗があふれ出てましたからね…。相当な緊張というのは想像つくと思います。これはライブの緊張とは種類の違い、心臓がバクバクというものではなく、暑くもないのに勝手に汗が出てくるんです。そんな作業をしながら、そこのベテラン学芸員さんといろいろ話をしつつなんとか作業終了。そこから午後は岩国に行き、錦帯橋脇の吉川史料館へ。ここでも重要文化財の吉川家文書の借用。南北朝時代の史料がぎっしりつまってるんですよ。巻子をめくりながら、「すごいな…」と感動してました。というのも、吉川家はほとんど資料を外に貸さないんですよ。だから非常に今回ラッキーでした。

 そこから、眠い体を無理やりリポビタンで起こして安芸高田へ。高速を飛ばして眠気と格闘しながらふらふらになって博物館着。借用した資料を日通さんが搬入し、開封展示を確認指示して、ようやく落ち着きました。本当、神経がすり減ります。できることなら、借りたくない。ただ、そうしたものに触れることができる境遇にあることは、大変ありがたいことです。その経験で、また次のステップに進むことができるんだと思います。あと一週間で、展示オープン、当然土日だろうが休めるはずもありません。やらないといけないことが多すぎて、逃げ出したいのです。だから、睡眠時間削ってこんなもの書いてるのです。

 日本選手権シリーズが、始まりましたがあのドラフトの真中事件で、ヤクルトは相当雰囲気が悪くなりましたね。なにより真中の表情が非常に暗い。工藤は余裕を持ってます。ウッチ―いなくてもホークスが圧倒的に有利ですが、ヤクルトは「タフマン」軍団ですからね~。バレンティンが爆発したらいい勝負になるかもしれません。それよりサンフレ優勝間近ですね。全然騒がれませんが、J1J2があって、1リーグで優勝ですからね。相当すごいことですよ。プロ野球も2部制を導入しないと、同じ6チームでずっとやっててもレベル上がりませんよ。それにしても、井端も高橋も引退ですか。今年辞めすぎでしょ。確実に世代交代の年となりましたね。40代の監督ばかりじゃ、面白くないですね。やっぱり名将というような、往年の野村克也とか西本幸雄とかのようなタイプがいないと重みがないのです。

 三江線とか先日のリズム歌謡の番組のこととか、いろいろ言いたいことあるのですが、明日も出勤なんでこの辺で。アディオス!(意味がわかってません)



2015年

10月

23日

火事場

今日は朝から新聞に載ったり、出張で広大に行って学生食堂で食ったり、高橋由伸が読売の監督になったり、いろいろあったけど、明日6時出発で防府出張なんで寝ます。と思った矢先、1時半突然防災電話のサイレンが大音量で鳴り、この近所で火事とのこと。私は消防団じゃないのですが、外がやけに明るい。慌てて飛び出してみると、近所の家が燃えてました。まだ誰も駆けつけてないときで、凄い勢い。徐々に消防団と消防車とパトカーが集まって、30分くらいで漸く火がほぼ消えました。今戻ったばかり。
お陰で目が冴えてますが、火事場を目の当たりにして、火の怖さを感じてます。火は便利ですが、自分の首をも絞めかねない。火事も自然災害もない平穏な生活を当たり前のように思ってましたねー。
とりあえずおやすみなさい。

2015年

10月

23日

指名

 また同じような時間に帰ってきましたが、今日は深夜でもシャワー浴びました。もう時間や曜日感覚が狂ってきてます。

さて、こんな時間でも図録の最終校正で誤字等のチェックをしないといけませんが、それを差し置いてHPの更新をしようとすると、なぜかトップ画面のスケジュールだけローマ字が打てません…。泣きそうです。「が」と打とうとすると、「gあ」となってしまいます。

この日記は打てるのにどういことか?できるだけみんなの情報を乗せようと思うのですが、それぞれで告知をしたりしなかったりでなかなか把握できません。

 さて、ドラフト会議。疲れてるので一言だけ。なんで、左の即戦力を獲らないのか?理解に苦しみます。ずっと欲しかったのは左の日本人の先発でしょ?上原か小笠原行ってほしかったですね。マエケン黒田が抜けることを想定し、そこの穴を埋める急場凌ぎの発想でしょうね。

 指名といえば、夕方とあるイベント会社の方から電話があり、HFM絡みで11月のトランクマーケットという、洒落たイベントに出演してほしいとのこと。誰をときくと、ジョンとポールとムカイダーを指名。どちらかが都合悪い場合、「外れ指名」はこちらで選ぼうかときくと、それは不要とのこと…。ごもっともではありますが、意外に外れ指名に当たりがある場合もあるとは思うんですがね~。ということがありました。そいうえば、今晩はムカイダー君は名古屋でソロ出演でした。この場合一応AMO選手としてなわけですが、当然、表記は(ぺろぺろしてやりたいわズ。)なんですよね。バンケットのユーストもそうですね。いつか紹介の時に(AMO)ってつく日がきたらいいんですがね。まあ、本人には全くメリットはありませんけどね。今晩は細野さんの泰安洋行でしたね。それにしても、ユースト生じゃなくなったから、もう「社長といっしょ」の放送はないんでしょうね。私の役目は終わったということで、まあみんなそれぞれ元気に活動してくれればいいんです。それもこれも含めてなんちゃって音楽事務所!

 明日は、西条の広大と光町へ出張です。あさっては山口県へ。もはや、かなりくたびれてますが、これから更に忙しい日々です。やばいですね、もう3時になります。

 

0 コメント

2015年

10月

21日

だんだん夜書くのが厳しくなり、今は出勤中です。最近、曜日感覚がなくなりつつあります。なかなか追い込まれていますが、仕事は山積みで進みません。
なんで、AMOの仕事が全然できません。関係者の皆さん、ごめんなさい。
連日秋晴れですが、安芸高田は午前中はずっと霧が出てます。本当は晴れてるのに、私の心の中のようです。
そんな秋には通勤の車内でディランを聴いてます。彼がフォークロックに転向して今年で50年!今でもあの頃のディランはみんな憧れますよね。少し時期が後になりますが、今聴いてる血の轍、素晴らしい。逆にこれ以降つまらないのであまり聴いてません。76年頃までですかね?ザバンドのラストワルツのあたり。
さて、仕事中にタケウチやムカイダーのユースト聴いてますが、昨日のタケウチ見てて喋りは上手くなったと思いました。視聴数は相変わらず殆どいないようですが、頑張ってほしいものです。
では!



2015年

10月

19日

祝い事

 祝い事なんてしばらく行ってませんでしたが、土曜日の夜に久々にパーティーに行ってきました。もう40近くなると、同級生だいたい結婚するやつはしてますから、あと残ってるやつ数える方が早い。あ、厳密にいえば私も出戻りで残ってましたね…。今は音楽を通じた仲間が増えましたので、そういう方々のお祝いもたまには呼ばれてみたいですね。

 今回のパーティーも音楽関係で、フルートの太田君。彼との出会いは3年半前、第2期AMOを始めたばかりで1人のときジュークで共演して出会いました。サックスの鈴木(学院の同期)が太田君とトウサンと初顔合わせのとき、学院の後輩だと教えてくれてすぐに気軽に話せました。で、彼らがジャイブでのライブに前座で誘ってくれました。その時、太田君とトウサンとバンドを組んでいたのが広島NO.1マカフェリギター奏者のニシウラトモアキ。そうして、私とジャイブの縁ができたのです。とにかく、今や広島で最も知られるジャズ、ポップスその他何でもやる広島最強のフルート奏者太田君ですが、AMOの歴史に重要は役割果たしてくれた人です。まあ、そのパーティーはうちのトウサンとか鈴木とかニシウラ君とか、とにかくいろんなミュージシャンが次々に演奏するのですが、私が出る幕はあるはずもありません。そもそも私はミュージシャン枠にいれられてもいませんでしたね…。

しかし今頃はフェイスブックのイベント招待でボタン一つでパーティー参加、ですからね。時代は変わりましたよ。服装は自由。5,000円で飲み放題食べ放題。ライブはやりたい放題。これは楽しいですよ。いつかAMOでもだれか結婚してそんなパーティーしてほしいですね。

その後、多少酔ってましたが、ニシウラくんと同じくギター弾きの砂原君と3人で大手町のこじゃれた店に行き、飲んで唄って。ニシウラ君とはかなり久しぶりで、砂原君とは一緒に飲むのは初めてでしたが、2人とも無茶苦茶ギターうまくて、私一人のために次々演奏してくれるんですよ。間でエロ話して…まあ贅沢な時間を過ごしました。

 で、今日は休みでしたが、午後から職場へ。眠かったですね~。夜は8時半には帰って、スパーで買った半額の弁当を食べて久々に洗濯して掃除して…。

 そういえば今日はジョンとポールの誕生日ですね。土肥さんってよんでますが、3日前ですか、突然かれから音声データメールが届き、きいてみると私が作った「私の唄」のカバーやってくれてるんです。どういう経緯なのか全く説明がないのですが、これが最高に素晴らしく、仰天しました。すでにオリジナルを越えてましたね。土肥さんってそういう、クールに粋なことするんですよ。まったくキザな奴ですね~。私より年上ですが、あの人声だけ聴くと本当年齢不詳です。賛否両論あるかもしれませんが、AMOと出会うべくして出会ったんではないでしょうかね?私はそう思ってます。本来ポンコツの集まりだったAMOなのに近頃本格派が混じっておかしいのでは?との声もあるようですが…。ポンコツも高級車も交じってるからいいんじゃないですかね?

 今晩は久々に宗次郎を聴いてました。いいですね~、やっぱりあのオカリナは落ち着きます。昔学生の頃よく青春18きっぷで、あちこち行ってた頃、MDで宗次郎聴いてましたね~。それで宗次郎ならぬ痔ろうの方ですが、かなり患部は治っております。いぼ痔も落ち着いてますのでご安心を。それより、最近疲れが溜まって肩が痛いのです。

 では、この辺で。今週も忙しいでしょうね。

 


0 コメント